史劇・スペクタクル > ソ連 > アレクサンドル・ネフスキー
アレクサンドル・ネフスキー
商品コード : IVCA-18042
セール期間 : 2017年06月16日 〜 2017年07月07日
通常価格 : 1,800円
割引率 : 25% OFF
価格 : 1,350円(税込1,458円)
ポイント : 29
数量
 




映画史上永遠に語り継がれる「氷上の戦い」――
それは映像と音楽による“視聴覚のモンタージュ”の証明
中世ロシアの英雄、アレクサンドル・ネフスキー(1220頃-63)の活躍を描く叙事詩的作品。欧米で演奏活動をしていたプロコフィエフがソ連(現ロシア)に帰国してまもない頃、この映画の作曲家として全面的に協力している。監督のエイゼンシュテインとプロコフィエフはいたずらっぽさやユーモアの点で似ているところがあり、意気投合したようだ。もっとも『戦艦ポチョムキン』(1925)で革命後のソ連を代表する監督となったエイゼンシュテインにとって、1930年代以降は苦難の連続だった。企画が何度もつぶれたり、製作できても公開が禁止されたり、スターリンはじめ政治権力の介入がひどかったからである。英雄偉人を描く国策映画(スターリン主義)の企画に乗って、やっとこの映画が完成した(1938)。武勲に輝くネフスキー大公を演じるのはニコライ・チェルカーソフ。ロシア側がドイツ騎士団を迎え撃つ「氷上の戦い」はこの映画の見所であり、音楽の聞き所でもある。
監督:セルゲイ・エイゼンシュテイン
キャスト:ニコライ・チェルカーソフ/ニコライ・オフロプコフ/アレクサンドル・アブリコーソフ/ドミートリー・オルロフ/ワシリー・ノビコフ/ヴェラ・イワシェワ/ニコライ・アルスキー/ヴァーバラ・マッサリティノワ/ウラジーミル・エルショフ/アンナ・ダニロワ/セルゲイ・ブリンニコフ
製作年:1938年
製作国:ソ連
上映時間:108分
映像色:モノクロ
字幕:日本語
音声:ロシア語
規格:片面1層
画面サイズ:4:3 スタンダード