ミステリー・サスペンス > イギリス > ジュノーと孔雀 《IVC ヒッチコック セレクション》
ジュノーと孔雀 《IVC ヒッチコック セレクション》
商品コード : IVCA-18154
価格 : 1,800円(税込1,944円)
ポイント : 38
数量
 




ヒッチコックが描く人妻ジュノーの苦悩
貧しい一家の悲惨なメロドラマ
アイルランドの劇作家、ショーン・オケーシーの代表作とされている戯曲の映画化で、ヒッチコック監督第11作にあたる。周知のようにカソリックの多いアイルランドは、イギリス国教信徒の多いイギリス本国と今日に至るまで抗争を続けている。革命運動が荒れ狂うダプリンでは、酒好きで働きのないボイル(エドワード・チャップマン)とお尋ね者の息子は、妻のジュノー(セーラ・オールグッド)の働きに頼って暮らしている。ボイルは公証人のチャールズから1500ポンドの遺産が入ると聞くが、チャールズは娘を孕ませたあげくに逃亡し、その上遺産も手に入らなくなる。息子は捕らえられ、夫が飲んだくれに戻ったジュノーは絶望に沈むばかりだった。 ヒッチコック的題材ではないが、トーキー初期としては機関銃の音の使い方が効果的で、とくに冒頭の街頭でアジテーターが撃たれる場面は迫力があり、暗い内容にも関わらず興行的には成功をおさめた。なお題名は、ギリシャ神話に出てくる女神ヘーラーのローマ名、ジュノーが孔雀を従えた姿で登場することが多いことから、苦悩するヒロインをこの女神に喩えたものである
監督:アルフレッド・ヒッチコック
キャスト:セーラ・オールグッド/エドワード・チャップマン/シドニー・モーガン/バリー・フィッツジェラルド/メイア・オニール
製作年:1930年
製作国:イギリス
上映時間:94分
映像色:モノクロ
字幕:日本語
音声:英語
規格:片面1層
画面サイズ:4:3 スタンダード