IVC BEST SELECTION > しのび泣き《IVC BEST SELECTION》
しのび泣き《IVC BEST SELECTION》
商品コード : IVCA-18132
価格 : 1,800円(税込1,944円)
ポイント : 38
数量
 




「天井棧敷の人々」のジャン=ルイ・バローの演技が光る!
フランス悲恋映画の傑作!
身分違いの恋の末、どちらかが身をひく――というどこかで見たようなお話、偶然に会ったり別れたり――のかなりご都合主義のおぜん立て。これが名人ドラノワと名花エドヴィージュ・フーイエールと名演ジャン=ルイ・バローのトリオの手にかかると、魔法のように甘くせつなく、涙またなみだのロマンスに化けてしまう。映画って、コワいもんだと感じた記憶がある。もちろん『しのび泣き』が超一流の傑作だから、そういうのです。映画館のシーンでは上映される作品にジェルメーヌ・デュラックのサイレント前衛映画『貝殻と僧侶』(1928年)を選ぶなど、秘められたセックス願望を描いてなかなか凝っている。
 原題の意味は『影の役割』とか『わき役』とかそんなところだろうが、これでは日本語題名としてピンとこない。これを『しのび泣き』にしたのはもう感覚の世界である。今では著作権問題もあって、こんなヒットしそうなうまい題名はなかなかつけられない。
監督:ジャン・ドラノワ
キャスト:エドヴィージュ・フーイエール/ジャン=ルイ・バロー/ジャン・ヴァール/ラファエル・パトルニ/リーヌ・ノロ/ジャン・ヨンネル
製作年:1945年
製作国:フランス
上映時間:110分
映像色:モノクロ
字幕:日本語
音声:フランス語
規格:片面1層
画面サイズ:4:3 スタンダード