予約商品 > ヴェラの祈り アンドレイ・ズビャギンツェフ HDマスター
ヴェラの祈り アンドレイ・ズビャギンツェフ HDマスター
商品コード : IVCF-6102
通常価格 : 2,800円
割引率 : 30% OFF
価格 : 1,960円(税込2,117円)
2018年3月30日発売
数量
 




お求めやすくなって再リリース! 『父、帰る』でヴェネチア国際映画祭グランプリ、『裁かれるは善人のみ』でゴールデン・グローブ賞受賞、アカデミー賞外国語映画賞ノミネート、そして最新作の公開が控える注目の映画作家アンドレイ・ズビャギンツェフ監督長編第二作。 ウィリアム・サロヤンの原作をアンドリュー・ワイエスの絵画からインスパイアされた圧倒的なビジュアルで映画化! 諦めと、そして諦められない何か――。それを身体の奥底に抱えてしまった時、ひとりの人間が見つめるのはいったい何か。人間の内面に徹底的に迫った胸を抉る人間ドラマの傑作が誕生した。 『父、帰る』に続き主演を務めたコンスタンチン・ラヴロネンコは本作での“沈黙する男”の演技が評価され、カンヌ国際映画祭で主演男優賞を受賞した。妻の思わぬ告白に心を乱され、家族を破滅へと導いてしまう沈黙する夫を重厚に演じている。妻ヴェラを演じるのは北欧映画界を代表する若手女優の一人マリア・ボネヴィー。舞うように軽やかな美しさと同時に、女性の神秘と強さを体現し深い印象を残していく。 ●2014年劇場公開作品
夏を過ごすために、亡き父が遺した田舎の家を訪れたある家族。美しい景色の中で流れる静かな家族の時間は、妻ヴェラのある思いがけない告白で暗転していく。 孤独より深い海の底を見てしまった女性の、戻れない道を描いた現代の「黙示録」。妻であること、そして母であるという立場に納まりきれない感情の熱波は、やがて家族そのものを飲み込む奔流となり、悲劇を引き起こしていく…。

原作:ウィリアム・サロヤン(「どこかで笑っている“The Laughing Matter”」)
監督:アンドレイ・ズビャギンツェフ (『父、帰る』『エレナの惑い』『裁かれるは善人のみ』)
脚本:アルチョム・メルクミヤン/アンドレイ・ズビャギンツェフ/オレグ・ネギン 撮影:ミハイル・クリチマン 編集:アンナ・マス 音楽:アンドレイ・デルガチョフ  楽曲:アルヴォ・ペルト /ヨハン・セバスティアン・バッハ ほか

キャスト:コンスタンチン・ラヴロネンコ/マリア・ボネヴィー/アレクサンドル・バルエフ/ドミトリー・ウリヤノフ

製作年:2007年
製作国:ロシア
映像色:カラー
収録時間:157分 字幕:日本語
音声:ロシア語
規格:片面1層
画面サイズ:16:9シネマスコープ